p-32「風の音-真昼の音 Sound of noon」
梅雨が 明け 強い日射しに 散歩道は 白く輝いた 傍らを 風鈴売りや 金魚売りが 通り過ぎた
家々の 開け放たれた窓から ラジオの音楽が聞こえた